GRCのライセンスの価格・選び方・プラン比較

GRCのライセンスの価格・選び方・プラン比較

GRCは無料版だと制限があり、気軽に使う分には良いですが本格的なSEO対策・検索順位チェックをしようと思っている人は有料のライセンス購入が必要となります。

  • ベーシック
  • スタンダード
  • エキスパート
  • プロ
  • アルティメット

プランが結構たくさんありますが、最適なプランの決め方について解説します。

 

grcライセンス購入
ライセンス購入は公式サイトのサイドメニューをクリックします。

 

 

GRCのライセンスの種類

GRCの有料ライセンスは以下のようになっています。

 

ベーシック スタンダード エキスパート プロ アルティメット
4,860円/年 9,720円/年 14,580円/年 19,440円/年 24,300円/年
5URL 50URL 500URL 5000URL 無制限URL
500検索語 5000検索語 50000検索語 500000検索語 無制限検索語

 

無料ライセンスだと1日10検索語のみしか使えないという制限がかかってしまいます。

 

GRCのベーシックライセンスを選ぶべきはこんな人

「ブロガー」のような形態の人が選択すると良いライセンスでしょう。
あまり複数のサイトを展開する予定がなく、どちらかといえば1つのサイトを育て上げるタイプのサイト運営者にお勧めできます。
GRCに登録できるURLは5つしかありませんが、検索語は500個まで可能なので保有サイトが少なめの人には安く利用することのできる良いプランと言えます。

 

GRCのスタンダードライセンスを選ぶべきはこんな人

一番多くの人にお勧めできるのがこの「スタンダードライセンス」です。
GRCに登録可能なURLが500サイト分もあります。ミニサイトとして複数サイトを展開させている方でも500もあればかなり余裕があります。
検索語は5000で同じく5000キーワードを使い切るのはそれほど多くは無いでしょう。
一般的なアフィリエイターや小規模なSEO会社でも十分利用可能な最もスタンダードなプランです。

サイト管理人も購入しているオススメプランだよ!

 

GRCのエキスパートライセンスを選ぶべきはこんな人

GRCの「エキスパートライセンス」は5000URLに5万検索語が利用可能ですので、自分のサイトだけで消費する人は稀と言えるでしょう。
このクラスは中規模〜大規模なSEO業者の利用がメインとなっています。個人で選択する場面はそれほど多くは無いプランであるといえます。

 

GRCのプロライセンス・アルティメットライセンスを選ぶべきはこんな人

プロライセンス・アルティメットライセンスともなるとGRCで膨大な順位チェックをするSEO業者、それも大規模な会社であるといえます。
それでもGRCがこの良心的な利用価格でライセンス販売をしていることに好感が持てます。

ライセンス購入で出来る事・出来ないこと

GRCのライセンス購入前にぜひチェックしてほしいポイントを解説します。

 

契約期間内でのライセンスを差額でアップグレード・ダウングレード

契約期間内でのライセンスを差額でアップグレード・ダウングレードは対応していないようです。
ですので、ライセンス購入時によく確認しないと無駄にライセンス費用がかさむ場合があるので、特に一番安いベーシックプランを購入しようと思っている方は要注意です。

 

実際私もベーシックライセンスで足りそうな感じもありましたが、スタンダードライセンスを購入しました。

 

これからGRCのライセンスを買う人はプラン変更が差額で出来ないので要注意です!

 

GRCのバージョンアップ対応

GRCのソフトウェア本体のバージョンアップがあっても無償で対応されます。
ソフト本体のバージョンアップで料金がかかる心配は無用です。