GRCで指定時刻に順位チェック実行させる

GRCで指定時刻に順位チェック実行させる

GRCで日々順位チェックをする際に、手動で好きなタイミングで順位チェック実行しても問題ないのですが、やり忘れたり、毎日時間が一定ではなくなってデータの精度が低下する恐れがあります。

 

検索順位チェックのGRCでは時間を指定して検索順位チェックを実行させることのできる機能が備わっています。

 

GRCで時間指定チェックをする手順

 

GRC画面上部の「実行」→「指定時刻に順位チェック実行」
を選択すると、

 

指定時間に順位チェック実行

 

設定画面が開くので、
順位チェックを実行したい時刻を選択してください。

 

指定する時刻は好みでも良いですが、夜中などに設定すると順位チェックエラーに気が付かないので出来れば起きている日中のほうが良いでしょう。

 

僕の場合はお昼12:00に設定しています。

 

「順位チェックが終わったらPCの電源を切る」設定については特に利用用途は無いと思い使っていません。

 

1日だけ指定時刻にチェック出来れば良いという人は「順位チェックが終わったらPCの電源を切る」設定をしても良いかと思います。

 

指定時刻に順位チェックさせる際の注意点

 

PC設置のイメージ

 

指定時刻に順位チェックさせる機能はGRCの便利機能ですが、使用には注意点もあります。

 

自動で指定時刻に実行させるためにはGRCをインストールしたPCが

  • インターネットに接続されていること
  • PCの電源がオンになっていること
  • GRCが起動されていること

 

が必要です。

 

ネット回線や無線インターネットの不具合で切断されることがあったり、バッテリー切れでPCの電源が落ちていたり、更新で再起動がかかってGRCが終了したりと指定時刻に順位チェックをしたとしても結構順位データが取得できないことがあることを覚えておいてください。

 

上記のことを踏まえると、出来る事ならGRC専用のノートパソコンを用意することが望ましいです。

 

ノートPCである理由は電源がバッテリなので、デスクトップPCのように電気の瞬断対策が出来るからです。

 

もし古い使っていないノートパソコンをお持ちでしたらメインPCの横にでもGRC専用マシンとして置いてみたらいかがでしょうか?

 

SEOに本格的に取り組まれている方ならこれくらいしても良いかと思います。

 

自動順位チェックに失敗してもその日に気が付くことが出来れば再実行可能です。